靴職人の靴修理とオールソール交換

靴職人が営む横浜古参の靴修理店

営業日|月木金土日祝10:00-20:00

コロナ対策について

人気記事 BEST3

靴ギャラリー|ソール交換

BOULET ブーレィのソール交換

BOULETのソール交換 修理 Before

Before

BOULETのソール交換 修理 After

After

ブランド
BOULET
修理内容
ソール交換
コメント
BOULET
1933年に創業の、カナダのウエスタンブーツメーカー。
グッドイヤーウェルテッド製法で作られるウエスタンブーツは、素材、クオリティーに加え耐久性も評価が高く、第二次大戦の時には、軍靴の製造も行っていたようです。そんなBOULETの修理です。
「ソールに穴が空いてしまって。。。長年愛用しているので直して欲しい。」との事です。
実は、このウエスタンブーツを買うためにカナダまで足を運ばれたとの事。それほどに愛されているのであれば、直し甲斐もあります。
修理内容はオールソールです。

10年ほど履かれているとは言っても、ソールの質がとても良いなと感じました。オイルベンズだと思うのですが、しっとりとしていて繊維も密に詰まっていました。これなら、耐久性は確かに高いだろうなと頷けました。
お靴自体も、綺麗に履かれているので、オールソールの作業もスムーズに進みました。踏まずに打ってあるペースはプラ製でしたが、木へ変更。積上げはプラに革が巻いてあったのを、革へ変更しました。もちろん、ピッチドヒールです。
爪先にもスチールを付けて、先端を保護。長く愛用されていて雰囲気も良いですので、スチールを留めるネジもマイナスネジを使用し、アンティーク感を出してみました。
これからも長く履き続けたいという思いを受けての、仕様にしております。

仕上りにもとても満足していただけて、こちらも嬉しくなりました。
素敵なウエスタンブーツ、また10年、20年と履いて頂ければ幸いです。