靴職人の靴修理とオールソール交換

靴職人が営む横浜古参の靴修理店

営業日|月木金土日祝10:00-20:00

コロナ対策について

人気記事 BEST3

靴ギャラリー|ソール交換

BOTTEGA VENETA ヴォッテガ・ヴェネタのソール交換

BOTTEGA VENETAのソール交換 修理 Before

Before

BOTTEGA VENETAのソール交換 修理 After

After

ブランド
BOTTEGA VENETA
修理内容
ソール交換
コメント
BOTTEGA VENETA
1966年創業のイタリアのラグジュアリーブランド。独自のレザーの編み込み技術”イントレチャート”を生み出し、これを製品に落とし込み、ブランドの代名詞になています。
メッシュの財布やバッグなど、目にされてる方は多いと思います。

そんなボッテガヴェネタのローファーの修理依頼です。もかのベルト部分にメッシュがありますね。ヒドゥンのマッケイであることからも、ブランドの拘りが感じられます。
爪先部分がなくなっていてアッパーを傷つけていました。こうなるとオールソールになってしまします。

元のソールは少し薄いものでしたが、耐久性も持たせたいというご要望もあり、4.5mmのイタリーを使用。
爪先は、今回の様になるのを防ぐ為に、初めからスチールを付けます。マッケイの場合は特に、爪先を傷つけやすいですね。
コバがなかったりもするので、ぶつけやすかったり、薄いソールを使用しているものが多いので、地面との距離が無く擦れてしまったりなど。
その対策として、スチールはソールの減りを軽減してくれるので良いと思います。

写真には写っていないですが、爪先の方がえぐれているところもあり、その傷補修も行いました。
全体もクリームを入れれば、綺麗に仕上がります。ローファーなど楽なお靴は、ヘビーに使ってしまいがちですが、日々のお手入れで長持ちしますし、お靴の状態も確認できて一石二鳥です。